長門市・野波瀬の釣り場
長門市三隅中から飯井にかけての沖合にある島あるいは岩礁は、冬の北西風を青海島が遮ってくれるため
冬場でも磯上り出来、海荒れが多い日本海の冬の釣り場として人気がある
仙崎湾の中ほどから、青海島と鯖島をむすんだ線の内側(湾内)の各磯には野波瀬港から瀬渡し船が出ている

湾内は、冬場から春にかけて大型のチヌが数上がるチヌ釣り場、湾出口の岩礁は青物や真鯛、クロの釣り場
ここの釣り場は、野波瀬港内の石津釣具店が瀬渡しをしているが、カナ島や大壁・小壁には沖千鳥も渡している
釣り人の主なターゲットは、秋から晩春にかけてチヌ、真鯛、初夏から冬のクロ、初冬の青物等ですが
磯及び季節で釣れる魚が異なるので、船長と相談して磯上りすると良いでしょう
赤文字磯名をクリックで磯の写真及び簡単な解説があります

inserted by FC2 system